インダストリアル IoT で探求すべき上位 5 つのキャリア

多くの産業部門でIIoTがより顕著になるにつれて、専門家の需要が高まり続けています。 ここでは、評価すべき 5 つの IIoT キャリアを紹介します。

画像:iconimage/Adobe Stock

産業用モノのインターネット市場の成長の主な原動力の 1 つは、より効率的で結果志向の産業環境を形作っていることです。 市場の成長と業界規模の拡大により、IIoT での素晴らしいキャリアの機会が生まれています。 ここでは、大きな需要に直面している 5 つの IIoT キャリアを紹介します。

産業用IoTのトップキャリア

IoT/IIoT ソリューション アーキテクト

IoT ソリューション アーキテクトは、IoT テクノロジの実用的なアプリケーションと使用法を開発します。 彼らは、ビジネスおよび IT の利害関係者と協力して、ビジネス目標の概要を示す IIoT ビジョンを策定するだけでなく、エンジニアやセールス チームとのプロセス開発も促進します。

SEE: Hiring Kit: IoT 開発者 (TechRepublic Premium)

IIoT ソリューション アーキテクトは、IIoT プロジェクトへの参加から得た経験を使用して、IIoT の問題に対するソリューションの技術的ビジョンを計画および作成します。 IIoT ソリューションを設計、説明、管理します。 IIoT ソリューション アーキテクトは、IIoT ソリューションのコンテキストを理解し、予知保全や拡張現実などの実装についてエンド ツー エンドの責任を負う必要があります。

IoT ソリューション アーキテクトの役割の基本的な資格には、コンピューター サイエンス、情報技術、コンピューター エンジニアリング、および関連分野の学士号が含まれます。 IoT とそのテクノロジーに精通していることも必須です。 また、設計およびソリューション プロセスに不可欠なデータ管理スキルも必要です。

産業データサイエンス

継続的なビッグ データ ブームにより、データ サイエンティストは IT だけでなく IoT においてもますますミッション クリティカルな役割を果たすようになり、組織にとって予測機能がますます重要になっています。 IIoT デバイスは、処理が必要な大量のデータを生成します。 IIoT のコンテキストにおけるデータ サイエンティストは、データ処理の品質と使用の鍵となります。 エッジでデータを操作する際の課題を軽減できます。

これらのデータ サイエンティストは、プロジェクトの展開とテストの効果を高め、IIoT システムの動作を包括的に理解します。 これは従来のデータサイエンスとは異なり、後者は静的データに基づいてビジネスをサポートしてきましたが、IoT データサイエンスはリアルタイムで受信されるデータを扱います。

データ サイエンティストのコア スキルには、機械学習とディープ ラーニングの把握が含まれます。 IoT データ サイエンティストは、IoT の専門知識に加えてエッジ分析を理解する必要があります。 彼らは、IoT データを理解するのに役立つ信号処理の概念を理解する必要があります。 汎用プログラミング言語と統計プログラミング言語の両方でのプログラミング能力が必要です。 さらに、彼らは産業プロセスとシステムを理解する必要があります。

インダストリアルUI/UXデザイン

ユーザー インターフェイスとユーザー エクスペリエンスの設計は、これらのシステムが使いやすさのために最適化されたユーザー インターフェイスを必要とするため、IIoT でますます重要になっています。 これらのユーザー インターフェイスには、運用と保守の拡張現実アプリ、直感的な製造ダッシュボード、ロボット操作用のインターフェイスが含まれます。

簡単に言えば、UX デザイナーは製品が従うべきプロセスの論理フローを開発し、UI デザイナーはユーザーが操作するすべての画面を設計します。 また、UI デザイナーは、ユーザー インターフェイスが UX デザイナーによって設定されたパスを視覚的に具現化するようにします。 産業用 UI/UX デザイナーは、最先端のプログラミング パラダイムを熟知し、その分野で最新の状態を維持する必要があります。 また、少なくとも産業用ソフトウェアのアーキテクチャとプロセスの基本的な理解が必要です。

IIoT開発

IoT 開発者は、プログラミング言語と標準 API を使用して、IoT デバイスが機能できるようにするアプリケーションを作成します。 これらの開発者の主な責任には、特定の IIoT アプリケーションをサポートするために使用されるソフトウェアの作成の監督が含まれます。 彼らは、運用コストの削減、製造サイクル時間の短縮、生産品質の向上、製造サプライ チェーンの可視性の向上などの目的に役立つ IIoT アプリケーションを作成します。

汎用プログラミング言語は別として、必要なプログラミング スキルには、産業用シミュレーションやデータ分析などの特定のアプリケーションを操作する能力が含まれます。 IIoT 開発者は、ハードウェアをプログラムする必要があることも認識しておく必要があります。 その結果、彼らは潜在的に新しい独自の言語を学ばなければならないことを予測する必要があります。

IoT 組み込みシステムの設計

マイクロプロセッサ、センサー、およびソフトウェアは、さまざまな IIoT アプリケーションでの通信を促進する上で重要な役割を果たします。 組み込みシステムの設計者は、IIoT ネットワークの機能を可能にするファームウェアにおいて重要な役割を果たします。 組み込みシステムの設計者は、Python や C++ などのプログラミング言語を使用してデバイス固有のファームウェアを作成する責任があります。 また、ファームウェアを配信する予定のデバイスについて深く理解していることも期待されます。

参照: IT リーダー向けの技術プロジェクト: ホーム ラボの構築方法、自宅の自動化方法、Node-RED のインストール方法など (無料の PDF) (TechRepublic)

このキャリアパスには、組み込みシステムの理解が必要です。 ハンズオン体験を強くお勧めします。 潜在的な設計者は、コンピューター アーキテクチャとハードウェア セキュリティを理解し、コンピューター プログラミング能力を持っていることも期待されます。

産業用IoTでキャリアを始める方法

IoT は、そのアプリケーションが印象的で無限であるため、今日最もエキサイティングなテクノロジの 1 つです。 ソフトウェアまたはハードウェアのどちらの観点からアプローチするかに関係なく、IIoT にはいくつかのコア スキルが必要です。

AI と ML は、今日のデータ駆動型の環境から逃れることはできないため、データ、ML、人工知能について深く理解する必要があります。 AI と ML は、デバイスがデータに応じて決定を下し、他の機能の中で異常やパターンを明らかにするのに役立つため、AI と ML の強力な基盤により、IIoT ネットワークを改善するためのテクノロジを実装できます。

これらのキャリア パスでは、IoT システムと対話するための技術的な基礎が提供されるため、IoT および組み込みデバイスの実践的な経験を持つことは非常に貴重です。 また、IIoT プロフェッショナルとしての完成度を高めるには、標準、プロトコル、設計、セキュリティ、およびテクノロジに関するネットワークの知識が必要です。 コーディングとプログラミングのスキルは、産業用 IoT の専門家として位置付けられるために不可欠です。 最後に、これらの技術的スキル セットを使用するには、絶え間ない革新の姿勢が必要です。

企業内で IIoT の実装に取り​​組んでいる場合、適切なソフトウェアを選択することが重要です。 何百もの IIoT プラットフォームがあり、それぞれが次のものとわずかに異なるため、どのように選択しますか? この記事 (TechRepublic プレミアム リソースを含む) が役に立ちます。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *