CAD 向け Python の紹介 | カダリスト

2022 年 6 月 15 日 著者: アンドリュー・G・ロー CAD プログラミング: オープンソース言語は、CAD プログラマーに興味深い機能を提供します。 CAD プログラマーが利用できるすべてのプログラミング オプションの中で、最も興味深いものの 1 つは Python です。 英国の喜劇グループ、モンティ パイソンにちなんで名付けられたオープンソース プラットフォームである Python は、高レベルのインタープリター型言語です。つまり、コードは比較的簡単に解読でき、開発プロセスは多くの場合、他の言語よりも高速です。 この記事では、Python の簡単なツアーを行い、CAD プログラマーに役立ついくつかの重要な機能を見ていきます。 また、Python のさまざまなフレーバー (実装) についても見ていきます。 その後、前の記事で説明したツールである Dynamo と連携して Python を使用する方法を見ていきます。 最初は用語とニュアンスに少し戸惑うかもしれませんが、ツアーを最後まで続けて、Python が提供する機能を確認してください。 Python を学ぶ理由 高水準言語である Python は、コンピューターだけが理解できる不可解なフレーズではなく、認識可能な英語のキーワードを使用します。 そのフォーマットは比較的単純で、句読点、中括弧、および他の言語で一般的に使用されるその他の記号の使用は最小限に抑えられています。 これにより、新しいプログラマーと経験豊富なプログラマーの両方にとって、Python をかなり簡単に習得できます。 インタープリター言語であるため、Python コードは実行前にコンパイルする必要がなく、プログラム開発の時間を大幅に節約できます。 インタープリターは対話的に使用できるため、コードを入力すると結果が表示されます。 柔軟な配列や辞書などの高レベルのデータ構造を持つ Python は、AutoCAD や MicroStation などのカスタマイズ可能なアプリケーションの拡張言語として使用できます。 …

CAD 向け Python の紹介 | カダリスト Read More »